望星平塚第2クリニック 望星平塚第2クリニック
交通アクセス
0463-36-7591

施設の特徴

施設の紹介

施設外観

外観①

外観②


受付

受付

毎日明るくお出迎えしております。

1階待合室

1階ロビー

患者さん用の待合室です。入室時間までおくつろぎください。

2階待合室

2階ロビー

患者さん用の待合室です。入室時間までおくつろぎください。

透析室

透析室①

透析室②

43床のベッドで透析治療を行っております。TVは無料となっております。

レントゲン室

レントゲン

月に1回、デジタル式のレントゲン撮影を行います。

機械室

機械室

徹底した維持管理のもと、水質の清浄化に努めています。

送迎サービス

送迎車

患者さんが安心して乗車していられるようにされています。

スタッフの紹介

看護師

当院は2021年5月開院の新しいクリニックです。全43床、日機装の最新の透析機器と、透析通信システム(フューチャーネット)を使用し、医師1名 看護師2名 臨床工学技士3名体制で望んでいます。 透析室は、コロナウイルス対策にも有効とされているロスナイ換気システムが設置されており、常時外気と室内の換気を行える仕組みとなっております。また、自家発電を有しており、災害時約4時間透析が行えるような装備となっております。患者さん・透析スタッフ共に納得のいく治療と看護の提供に努め、患者さんに安全かつ安心して治療に専念できるクリニックを目指してまいります。

臨床工学技士

当院では、オンラインHDF・I-HDFに対応している日機装社製DCS-200Siを43台、透析通信システム「Future Net Web+」を導入しており、患者さん個々にあったより質の高い透析治療を提供致します。また、装置には新しいモニタリング機能を搭載しており、透析中の血圧低下を事前に予測することができ、より安全な透析治療を受けていただけます。透析液の水質管理は臨床工学技士が定期的にエンドトキシン測定、生菌培養を実施し、透析液の清浄化に取り組んでおり、日本透析医学会が定めた透析液水質管理基準をクリアした透析液を常に供給しております。

透析時間
9時~16時 -

各診療時間の詳細はこちら

交通アクセス